タグ:蕎麦・うどん ( 32 ) タグの人気記事

住宅街にぽつんと(としま 練馬高野台)

前から気になっていたのですが、なかなか行けなかったお店です。
駅からちょっと離れているし、駐車場もないので入りづらかったのですが、
この日はちょうどこの近辺に用事があったので、オットで二人でやってきました。

としま
d0214201_21342565.jpg
d0214201_21345089.jpg

かわいいタヌキがお出迎え。
d0214201_21375021.jpg

お店の雰囲気は昔ながらのお蕎麦屋さん、といった感じです。
出前もOKだそうです。
d0214201_21383966.jpg
d0214201_2139062.jpg
d0214201_21392348.jpg
d0214201_21394756.jpg

せいろそばでも良かったのですが、夏ばて気味でしたので
おろしと、とろろにしてみようか、という意見で一致しました。

おろしそば 750円
d0214201_21424126.jpg

お大根のほか、のり、おかか、おネギ、シソなどが入っており
これをグワっとかき混ぜていただきます。
おっ、期待していませんでしたが、なかなか美味しいお蕎麦です。
量もたっぷり入っていますね。

つけとろ 750円
d0214201_2145231.jpg
d0214201_21452880.jpg
d0214201_21462791.jpg
d0214201_21465080.jpg

お蕎麦の標高はそんなに高くないので、量はあまりないですね。
ただとろろが弾力があり、夏ばて気味の私にはピッタリでした。
こちらのお蕎麦もなかなか美味しいです。

あ~、もう少し遅くまで営業していて、お酒の種類やおつまみが豊富だったら
夜来てみたい感じです。
ちょっと残念かな。

 手打ちそば としま
 練馬区高野台2丁目9-3
 

[PR]
by codomobuta | 2011-07-15 06:00 | そとごはん(練馬高野台)

東京とは思えない(桔梗家 光が丘)

この日の休日も車でお出かけです。
駐車場があるところ、と思い
光が丘にあるお蕎麦屋さんへやってきました。

桔梗家
d0214201_18262361.jpg
d0214201_18264930.jpg

光が丘美術館に隣接しており、23区にもまだこんなところが残っていたんだ、
という雰囲気です。
良い意味で「田舎に戻ってきた感じ」ということです。
d0214201_18292711.jpg
d0214201_18295314.jpg

扉を1枚開けると、「待合・喫煙」できるスペースがあり、もう1枚扉を開けると
お店の中へ入れます。
d0214201_18313434.jpg

椅子席とお座敷があり、どの席も田舎の親戚のおうちへお邪魔した、と思わせる
つくりです。
古い壁掛け時計もあり、ちゃんと現役で動いておりました。
d0214201_1833861.jpg
d0214201_1833282.jpg

メニューはみなさんがおっしゃるとおり、ちょっと種類が少なめです。
ちなみに「道楽そば」はとろろが入ったおそばだということです。
私達は、ざるそばと天ぷらそばをいただくことにしました。

桔梗そば(ざる) 820円
d0214201_1836810.jpg
d0214201_1837258.jpg

あまり量は多くないですが、本ワサビがついているのはポイント高いです。
お蕎麦は少し太めで色の濃い田舎蕎麦風です。
そば粉の香りも高いので蕎麦好きにはいいのではないでしょうか。
ただツユがちょっと濃い目。
お醤油の味が濃くてダシの味があまりしないのが残念です。

天ぷらそば 1,230円
d0214201_18413075.jpg
d0214201_18415546.jpg
d0214201_18422328.jpg

こちらの温かいお蕎麦もやはりお醤油の味が濃かったです。
天ぷらは、海老、かぼちゃ、ししとうの3種類。
どれもサクサクとあがっており、海老はプリプリしていて甘くて美味しかったです。

ちょっとお値段はお高めですが、雰囲気代みたいなものがプラスされていると
思えばこんなものかな、といった感じです。

 桔梗家
 練馬区田柄5-27-25
 

[PR]
by codomobuta | 2011-07-08 06:00 | そとごはん(光が丘)

ツルツルっと(野中 中村橋)

この日の休日は、二人ともこの後用事がなかったため
お昼から飲んじゃおうか?ということになり
宿題店だったこちらへやってきました。

野中
d0214201_22252236.jpg
d0214201_22255210.jpg

13時過ぎでしたが人気店ということもあり、待っていらっしゃる方が。
でも10分程度待ったところで入ることが出来ました。
d0214201_22283964.jpg

最初に出てきたのが、黒豆茶。
私達は日本酒を飲む予定だったので最後にいただいたのですが、
口の中がすっきりしました。
d0214201_22304433.jpg
d0214201_2231765.jpg
d0214201_22313264.jpg
d0214201_2232099.jpg
d0214201_22322875.jpg
d0214201_22325249.jpg

d0214201_22333790.jpg
d0214201_2234233.jpg
d0214201_22343348.jpg
d0214201_22352425.jpg
d0214201_22422649.jpg
d0214201_22433190.jpg
d0214201_2244292.jpg
d0214201_22453146.jpg
d0214201_22461657.jpg

てんぷらを中心にいろいろお蕎麦があるんですね。
まずは日本酒をいただきながら、お料理のメニューを決定します。
d0214201_22503975.jpg
d0214201_22511263.jpg

お通しはコブでした。これが濃い目の味付けでお酒にぴったりです。
日本酒もサラリとしており飲みやすいです。ちょっと飲みすぎちゃいそうです。

にしんの旨煮 945円
d0214201_2253367.jpg

トロトロに煮込まれていて、骨までちゃんといただけます。
味も濃いめでこれも日本酒が進みます。

海老の踊りかき揚げ 840円
d0214201_22571746.jpg

かき揚げというので小さな海老が入っているのかと思っていたら
結構大きな海老がゴロっと入っていました。
サクサクアツアツでこれは美味しかった~。

だし巻き玉子 735円
d0214201_2351524.jpg

これはとても甘めのタマゴ焼きで私でも食べることができました。
ただお酒にはあわないかな。

お子様天丼 683円
d0214201_2374595.jpg

隣の方が頼んでいるのを見て、頼んだ1品です。
お子様ランチと違って大人でも頼める小さめの天丼です。
海老が2匹とイカとしし唐が入っていました。
イカは思った以上にやわらかく、硬いものがダメなかたでも食べられる天丼です。

せいろ 630円
d0214201_23103212.jpg

ツユは濃い目、甘めのツユでお蕎麦とよく合います。
お蕎麦はしっかりとお蕎麦の味がしてコシがありました。

かけ 630円
d0214201_2320375.jpg

おダシがよくきいていました。
ただお蕎麦の旨さを感じたいのであれば、せいろのほうがお勧めですね。

すっかりよい気分になり大満足で散歩しながら帰りました。

 玄蕎麦 の中
 練馬区中村2-5-11
 

[PR]
by codomobuta | 2011-06-22 06:00 | そとごはん(中村橋)

かやぶき屋根(槙 高島平)

この日は板橋に住む仲良しのお友達とランチを一緒にいただきました。
最初行こうと思っていたお店が残念ながらお休み。
ということで、お蕎麦を食べにこちらへやってきました。

爽風庵 槙
d0214201_8311358.jpg

高島平からも東武練馬からもかなり離れているので車でくるのがお勧めです。
かやぶき屋根の母屋が区指定の重要文化財となっているそうで
この母屋を見に来るだけでも価値がありそうです。
(母屋の写真を撮り忘れました・・・)
d0214201_8362296.jpg

食後はこんなところでまったりと時間を過すのもいいかもしれません。
d0214201_8371372.jpg
d0214201_837373.jpg
d0214201_838019.jpg

d0214201_839585.jpg

「そばいなりが有名なんだよ」とお友達に教えてもらったので、
お友達と私はもりそばといなりを2個、
オットはサービスの1,000円セットから
名物3点セット(そばいなり2個+ミニ天丼+ミニせいろ)にしました。

名物3点セット 1,000円
d0214201_8505595.jpg

d0214201_858510.jpg

d0214201_912986.jpg

量は本当に「ミニ」」サイズでした。
天丼はエビが2本入っていました。
タレはちょっと甘めでしたね。

もりそば 577円
d0214201_9174821.jpg

つゆはすでに作られて提供されました。
ちょっと味は濃い目ですね。
お蕎麦はコシがあり、硬めに茹でられています。

そばいなり 1個136円
d0214201_922844.jpg

d0214201_9223327.jpg

普通のおいなりさんより、おあげがちょっと甘めに炊かれていると思います。
ただお蕎麦にお酢をきかせてあるので、
これでちょうど良い塩梅になっているんでしょうね。

全体に濃い目の味付け、お蕎麦はコシがありました。
おしるこにミニせいろのセットや、おしるこにそばいなりのセットなどもあり
おやつでいただくのもよいかもしれません。
ちなみにそばいなりは持ち帰りができるそうです。

 爽風庵 槙
 板橋区徳丸7-11-1
 

[PR]
by codomobuta | 2011-06-10 06:00 | そとごはん(板橋区)

やわらかめ(小倉庵 要町)

最近、要町ランチが多いのですが、
なかなか休日やっているお店が少ないんですよね。
また同じお店に入ってみました。

小倉庵
d0214201_8343242.jpg

以前伺ったときには
お蕎麦にしたので、今回はおうどんにしてみました。

けんちんうどん 700円
d0214201_8363647.jpg

根菜類がたっぷり入っており、サトイモなんかはお箸で持つと
崩れそうです。

ちゃんぽんうどん 800円
d0214201_8384719.jpg

こちらもお野菜たっぷりです。
お醤油味ではないので、みんなで少しずつ頂く場合にはいいですね。

鍋焼きうどん 850円
d0214201_8395278.jpg

d0214201_8402139.jpg

タマゴは生卵が入っているのではなく、出し巻き卵が入っていました。
珍しいですよね。
海老のてんぷらは結構大きい海老が入っていました。

全体におうどんはやわらかめです。
最近、さぬきうどんなんかに慣れてきているので、
もう少し腰があるほうが好きになっちゃいました。

 小倉庵
 豊島区要町1-16-11
 

[PR]
by codomobuta | 2011-05-17 06:00 | そとごはん(要町)

安いです(はなまるうどん 池袋)

海鮮やさんを出た私達は締めを頼まなかったので
近くのおうどんやさんで締めをいただくことにしました。

はなまるうどん
d0214201_1853159.jpg
d0214201_186169.jpg

近くには、丸亀製麺もあり、どちらに行こうか迷ったのですが
こちらの丸亀製麺には入ったことがあったので、はなまるにしました。

かけうどん 小 105円  中 210円
d0214201_18102434.jpg

このおうどんがこのお値段で食べられるのはうれしいです。

池袋東口はチェーン店のおうどんやさんがあるのに
西口にはないのがちょっと寂しいです。
西口にも出店してくれないかな、と思っちゃいました。

 はなまるうどん 南池袋二丁目店
 豊島区南池袋2-26-7
 

[PR]
by codomobuta | 2011-05-12 06:00 | そとごはん(池袋)

こんなところに(雨幸 豊島園)

食べログで「こんなところにお蕎麦屋さんがある」と知り、
いつかは行きたいな、と思っていました。
でも住宅地にお店はあり、たぶん自分1人ではたどり着けないだろうと思い、
オットと家族を誘って夜に伺ってみました。

雨幸(UKOU)
d0214201_6411966.jpg

d0214201_6421574.jpg

d0214201_643296.jpg

ご自宅で営業されているとのことで本当に住宅街のなかにありますし
お友達のおうちにお邪魔したような感じです。
d0214201_20205366.jpg

店内は居間を改造したと思うようなお部屋で
椅子席1つ(5人まで)、お座敷にテーブルが3つのお部屋です。

まずはビールで乾杯してからメニューを拝見。
d0214201_6473841.jpg

d0214201_653162.jpg

d0214201_6553026.jpg

d0214201_724042.jpg

d0214201_75480.jpg

いろいろあって悩みますが、まずは鴨から。

鴨スモーク 480円
d0214201_2013166.jpg

鴨の旨みがギュっと凝縮されています。

自家製そば豆腐 400円
d0214201_20135054.jpg

d0214201_2015384.jpg

そば豆腐やゴマ豆腐のように濃厚なお味のお豆腐って小さいころは苦手でしたが
今は大好きです。お蕎麦の香りがほのかにしました。

だし巻たまご 480円
d0214201_20155974.jpg

たまごはNGのため大根おろしだけいただきました。
辛味が強くてお酒が進みます。

パリパリ蕎麦サラダ 680円
d0214201_20222535.jpg

上にのっている茶色のものがお蕎麦を揚げたものです。
カリカリしていていつもと違った食感が楽しめます。

てんぷら 700円
d0214201_20235212.jpg

d0214201_20242851.jpg

海老、舞茸、ししとう、かぼちゃ、長いもが入っていました。
特に美味しかったのは長いも。ほくほくしていて火を通すと甘みが増すんですね。

お酒は
蕎麦の酒(冷酒)850円
d0214201_20261011.jpg

d0214201_20264296.jpg

すっきり飲みやすく、これはクイクイいっちゃいます。
よく見てみると、福島のお酒でした。
こういうところで今回被災された場所のものを
消費できるのはなんとなくうれしい気分です。
さて締めのお蕎麦に参りましょう。

かけ蕎麦 850円
d0214201_20275057.jpg

d0214201_20282647.jpg

三つ葉とゆずの香がお蕎麦の邪魔をしない程度に香ります。

せいろ 700円
d0214201_2029449.jpg

d0214201_20294039.jpg

このお蕎麦、私の好みです。
お蕎麦の香がとてもよく、茶色っぽいお蕎麦が好きなんです。
つゆも甘みがあり、お蕎麦をひきたてています。

暖かいお蕎麦よりこれからの季節は冷たいお蕎麦のほうがいいと思います。
次回はお昼にうかがいたいと思います。

 手打ち蕎麦SOBAR UKOU
 練馬区向山3-26-2

[PR]
by codomobuta | 2011-04-30 06:00 | そとごはん(豊島園)

ちょっと濃い目(小倉庵 要町)

オットがこのあたりをうろうろしていて見つけたお蕎麦屋さんです。
小倉庵
d0214201_20535998.jpg

住宅街にぽつんとありました。
うーん、何にしようかな?
d0214201_2055344.jpg

d0214201_20553836.jpg

ちゃんぽんうどんにも引かれたのですが、お蕎麦屋さんということで
お蕎麦にしてみました。
結局、私はとり南蛮そば、オットはミニしょうが焼きのセットにしました。

ミニしょうが焼きともりそばセット 850円
d0214201_20562039.jpg

d0214201_2057188.jpg

d0214201_20573171.jpg

思ったより、ガッツリ系ではなく、量はちょうどよい感じ。
ただちょっとどんぶりのお味が濃かったです。

とり南蛮そば 650円
d0214201_20581541.jpg

こちらのおつゆもちょっとお醤油が濃い目ですね。
でもお蕎麦はたっぷり入っていて、全部頂いたからかなり満腹になりました。
こちらはセットものよりお蕎麦単品のほうがいいかもしれません。

 小倉庵
 豊島区要町1-16-11
 

 
[PR]
by codomobuta | 2011-04-16 06:00 | そとごはん(要町)

街のお蕎麦屋さん(やぶ重 要町)

この日は寒かったので暖かいものを、
と思い、お蕎麦屋さんへやってきました。

やぶ重
d0214201_9435848.jpg

昔からよくある街のお蕎麦屋さん、といった感じです。
d0214201_945980.jpg

お蕎麦のほか、ラーメンやどんぶり物もあり
このあたりも昔ながらを感じます。
私はけんちん蕎麦に、オットはカツどんを注文。

カツどん
d0214201_9472193.jpg

おどんぶりがかなり大きくご飯がたくさん入っています。
これに、お味噌汁とおしんこがつきました。
お味はちょっと濃い目のタレがたっぷりかかっていました。

けんちん蕎麦
d0214201_9484176.jpg

こちらもたっぷりお蕎麦が入っていましたよ。
サトイモ、ごぼう、ニンジンなどたくさんのお野菜が入っているので
女性にはうれしいお蕎麦です。
かなりの量でしたが、お蕎麦なのでツルツルっとすべていただきました。

量といい雰囲気といいお値段といい、
昔ながらの街のお蕎麦屋さんでした。

 やぶ重
 豊島区要町1-18-7
 

[PR]
by codomobuta | 2011-04-03 06:00 | そとごはん(要町)

最後に訪問できてよかった(菊谷 石神井公園)

3月一杯で一度閉店し、5月から巣鴨で新しくスタートさせる、
とは聞いていましたが、どうしても夜にお酒と一緒に
お蕎麦が食べたくなりやってきました。

菊谷
d0214201_5402687.jpg

店内にはやはり移転する旨が書かれていました。
が、石神井公園の同じ場所で新しいお蕎麦屋さんが
オープンされるということで一安心です。
d0214201_540519.jpg

まずはビールから。

ハートランドビール
d0214201_5411788.jpg

江戸切子のグラスで飲むビール。
風情が合っていいですね。
d0214201_5414657.jpg

d0214201_542156.jpg

いろいろメニューはありますが、お蕎麦と焼き味噌は絶対に
いただきたい1品なのでその分のおなかは開けておきます。

3点盛り(鯖の燻製、ピリ辛こんにゃく、わさびの茎、ふきみそ)
d0214201_5424136.jpg

本当は3点で、ふきみそは頼んでいなかったのですが、
サービスでつけていただきました。
こう酒のつまみがそろうと日本酒がいただきたくなります。

たまご焼き
d0214201_54399.jpg

たまご焼きは苦手ですが、こちらのはふんわり甘く仕上がっていたので
いただくことができました。

焼き味噌
d0214201_5434411.jpg

お待ちかねの焼き味噌です。
あまり熱くないんですね。濃い目のお味でお酒がほしくなります。

日本酒
d0214201_5441787.jpg

結局二人で5~6杯はいただいたでしょうか。
良いお酒なので口当たりがよく、悪酔いしないのです。

そばつゆ
d0214201_5444387.jpg

最後に、もりの10割と、利き蕎麦をいただきました。

利き蕎麦 1皿目
d0214201_545124.jpg

うーん、何度いただいても美味しいです。
お蕎麦って美味しいところとそうでないところの差が激しいです。

ここで忘れられていた小エビのてんぷらが登場しました。

小エビのてんぷら
d0214201_5454942.jpg

本当は4尾注文したのですが、忘れていたとのことでサービスで
6尾にしていただきました。ラッキーです。
小エビはプリプリしていて、甘みがあります。

利き蕎麦 2皿目&もりそば10割
d0214201_5461567.jpg

おなかいっぱい、といいならがするする食べちゃいました。

最後に菊谷さんのお蕎麦がいただけてよかったです。
そして新しいお店も応援していこうと思いました。

 菊谷
 練馬区石神井町3-27-16
 

[PR]
by codomobuta | 2011-03-31 06:00 | そとごはん(石神井公園)