カテゴリ:そとごはん(新潟県)( 3 )

湯沢旅行④

今回私たちが泊まったホテルは、ホテルやなぎです。
d0214201_16532772.jpg

夜は予約していたし、どうせ寝るだけなので駅から近いビジネスホテルにしました。
ビジネスホテルなので期待していなかったのですが
無料の朝食がついているということなので、ホテルに併設されているお店へ
朝ごはんを食べに行ってみました。
d0214201_16541756.jpg
d0214201_16544450.jpg
d0214201_16551226.jpg

ご飯、お味噌汁のほか、きんぴらやお漬物があり、納豆もある。
そして飲み物も飲み放題ってなかなかよいです。

こちらがオットのチョイス。
d0214201_1658037.jpg

私のチョイス。
d0214201_16584198.jpg

もちろんお代わりもできるし、最後にコーヒーまで飲めて、これはよかったです。

またスキーへきたときは、森瀧&やなぎに宿泊、がよいな、と思いました。

 ホテルやなぎ
 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1-10-16
 

[PR]
by codomobuta | 2012-03-02 06:00 | そとごはん(新潟県)

湯沢旅行③

さて、オットが湯沢で予約してくれたお店がこちらです。

森瀧
d0214201_162244100.jpg
d0214201_16231177.jpg
d0214201_16233637.jpg

昔からスキーにくると、よくよっていたお店だそうです。
こちらでお勧めなのが、うどんすきと舞茸の天ぷら。
昔は舞茸の養殖栽培が難しかったため、この近辺に来ないと食べられない食材だったそうです。
d0214201_1626247.jpg
d0214201_16262815.jpg

みなさん、うどんすきは頼まれるようなので、テーブルにコンロがあらかじめセットされています。
d0214201_16275877.jpg
d0214201_16283064.jpg
d0214201_1629372.jpg
d0214201_16293648.jpg
d0214201_16301190.jpg
d0214201_16304265.jpg

有名なうどんすきは2人前からということなので、うどんすき2人前と舞茸てんぷらを
注文しました。二人だとこれだけでおなかいっぱいになりそうです。

でもまずは、日本酒を。

★鶴齢 420円
d0214201_16332479.jpg

こちらでよく飲まれる日本酒で、私たちもスキーに行ったときにはよくいただきます。
お皿へのこぼれ具合がうれしいです。

★お通し ほたるいか
d0214201_1635193.jpg

生のほたるいかは初めていただきます。
実はあまり、ほたるいかは好きではないのですが、これはメチャメチャ好みでした。
お醤油とお酒につけてあると思うのですが、これが生臭さがなくて食べやすいのです。
これだけで日本酒が進みます。

★うどんすき 2人前 1,680円
d0214201_16393935.jpg
d0214201_1640684.jpg

やはりすごい量でした。魚介もたっぷり入っていますし、お野菜もたっぷり。
これくらいになってきたら食べごろです。
d0214201_16412330.jpg

まずはおうどんを入れずに、こちらだけでいただいてみましょう。
よいおダシがでており、お野菜の甘みも一緒にいただけます。
寒い日にはこういうお鍋はうれしいです。
d0214201_16422763.jpg

そしてコチラのお店のもうひとつの名物が、この生のかんずりです。
これをお鍋にプラスするだけで、美味しいお鍋が引き締まってもっと美味しくなるのです。

★舞茸のてんぷら 600円
d0214201_16443020.jpg

これもすごい量です。てんぷらはサクっとあがっており、おつまみによい感じ。
できればうどんすきの前に持ってきてもらいたかったな。

やはりこちらはCPが素晴らしいし、美味しい日本酒がおいてあるし、なので
お酒が飲めるときに伺いたいです。
それにしても常に満席なので、予約必須です。

 森瀧
 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢(大字)357−5
 

[PR]
by codomobuta | 2012-03-01 06:20 | そとごはん(新潟県)

湯沢旅行①

久しぶりにオットが土日休みでしたので、
二人でスキーへ行くことにしました。
とはいえ、他に目的が。

①3月に電車でスキーへ行くのでスキー板など荷物を宿へ置いてきたい
②湯沢で美味しいお酒と食事がゆっくりしたい

というものです。スキーは滑れればラッキー、くらいの気持ちでした。

ところが、関越自動車道に入ってすぐに
「大雪のため、湯沢~六日町間通行止め」の文字が。
まさか高速道路が通行止めになるとは思っていなかったのでかなりあせりました。
関越トンネルをぬけて、湯沢インターまであと5kmというところで渋滞2時間。
「これはスキーするのは時間がなくて無理そうだね」
ということで、14時ごろ遅めのランチをいただくことにしました。

薪と石
d0214201_9222132.jpg

高速道路が通行止めになるくらいなので、お店の駐車場もすごい雪でした。
d0214201_9232261.jpg
d0214201_9234677.jpg

店内は結構広く、席もゆったりとしていました。
d0214201_9244083.jpg

d0214201_9394947.jpg

d0214201_925278.jpg
d0214201_9252960.jpg
d0214201_9255616.jpg
d0214201_9262184.jpg

どうにかランチメニューをやっている時間に間に合ったので、ランチメニューから選びましょう。
二人なので「薪と石ランチ 2,500円」はお得じゃない?という話になりこちらを頼んで見ました。

★サラダ
d0214201_9325497.jpg
d0214201_9332122.jpg
d0214201_9335480.jpg

このお野菜、かなり新鮮で美味しかったです。
あとはふきのとうのドレッシングがちょっとピリ辛でサラダにマッチしていました。
このサラダはおかわりしたいくらいでした。

★ピッツァ  トマトとチーズのピッツァ
d0214201_937298.jpg

薄めの生地なので軽くてペロリといただけちゃいます。
ただ東京で美味しいピザをたくさんいただいているので感動はなかったです。

★パスタ  アサリと雪室野菜のペペロンチーノ
d0214201_9411614.jpg
d0214201_9414591.jpg

パスタは1人分に分けて提供されます。
そしてお野菜は、ニンジン、玉ねぎ、ジャガイモ、レンコンが入っており、
根菜類中心でした。ニンジンの湯で加減がちょっと柔らかかったものの、
ペペロンチーノとレンコンって合うんだ、とはじめて知りました。

★コーヒーとカプチーノとデザート
d0214201_9441991.jpg
d0214201_9444863.jpg

d0214201_9454714.jpg

デザートは小さいものの、これだけいただけばおなか一杯です。
コーヒーも身体が温まり、美味しくいただきました。

こちらでは是非、お野菜を中心に食べてみてください。
お野菜だけでもまた食べに行きたいです。

そしてこの後、3月に泊まる宿まで慎重に運転して、荷物を置いたのが3時・・。
やはりスキーは無理でした。

 薪と石
 新潟県南魚沼市中372−2
 

[PR]
by codomobuta | 2012-02-28 06:00 | そとごはん(新潟県)