思いっきりタイ(マライ 大泉学園)

「お食事をご一緒に」というお誘いを受けて大泉学園にやってきました。
私もそうですが、素敵な男性のご家族がタイ料理がNGということで
今回はタイ料理を食べる会、となりました。
d0214201_10262311.jpg

メンバーは、素敵な男性と憧れの女性と私の3名です。
半個室があいていたので、そちらの席でゆっくりお食事を楽しむことにしました。
d0214201_10273654.jpg

d0214201_1028664.jpg

メニューは憧れの女性様がよくこられているということでお任せにいたしました。
まずはビールで乾杯です。
d0214201_1029516.jpg

最初はサラダからです。
春雨サラダ
d0214201_10304434.jpg

大好きな1品で、これだけでタイにいった気分になれるお料理です。
タイにいったときには必ず注文していました。
空芯菜の炒め物
d0214201_10322434.jpg

これはもうタイ料理というか中華料理というかアジア料理ではよく
見かけるお料理ですよね。お味に間違いはありません。
鳥の串焼き
d0214201_10334042.jpg

マレーシアのサテとはまたちょっと違ったお味です。
このソースをつけていただくとさっぱりとして食べやすくなります。
魚のブラックペッパー炒め
d0214201_10345772.jpg

こちらは憧れの女性様のお勧めお料理です。
お勧めだけあって確かに美味しいです。
これなら魚嫌いな方でもいけると思います。辛さもそんなになく食べやすいです。
タイの冷奴
d0214201_10362916.jpg

このあたりから、おなかが満腹状態に・・。
ごめんなさい、こちらは頂かなかったのでお味はわかりません。
海老のすりみ揚げ
d0214201_10373417.jpg

こちらもタイに行ったときにはよく頼む1品です。
海老好きにはたまりませんね。
春雨入り海老の土鍋蒸し
d0214201_1038429.jpg

春雨がよいおだしを吸って、美味しく仕上がっています。
でもさすがに1口でギブアップでした。
ご飯
d0214201_10405770.jpg

もちろんいただけませんでした。

ちなみにビールのあとはワインに。
「チリ産とタイ産とありますけれどどちらになさいますか?」
とのことでしたので、せっかくなのでタイのワインにしてみました。
d0214201_10421561.jpg

初めてタイのワインはいただきましたが、飲みやすくてよかったです。
でもこのお味だと飲みすぎちゃいますね。

お話もつきなかったのですが3時間ほどで次のお店を決めて
お別れしたのでした。

 マライ
 練馬区東大泉1-27-20 栗原ビル 2F
 

[PR]
by codomobuta | 2011-02-20 06:00 | そとごはん(大泉学園)


<< ちょこっと飲み(タパス桜台 桜台) 麺の量が選べます(十六 池袋) >>